TOP PAGE   製品情報   会社概要    採用情報   フジクラグループ   お問合せ

 
 

 会社概要

   潟tジクラのグループ企業として、1989年11月に叶ツ森フジクラが設立されました。その後、2002年6月
   に会社分割により、叶ツ森フジクラ金矢を設立しました。
    当社は、潟tジクラが創業以来百年にわたって蓄え、培ってきた技術とノウハウをもとに、青森県六戸
   町金矢工業団地で、光機器を中心とする情報通信部門と最先端技術を擁する電子材料部門を柱として
   皆様に信頼される各種の製品を世界中に供給し、高い評価をいただいております。
    さらに、潟tジクラの海外戦略の一翼を担い、国内におけるマザーファクトリとして製造と技術の革新に
   励んでおります。
    新しい世紀の幕開けとともに、私達の生活環境は、高度情報社会の急速な発展により大きく変わろう
   としています。この変革に対して当社は、豊かな創造力で未来を指向し
世界の生産者の一員として
   お客様のニーズに答えられる製品を供給し、皆様の暮らしと産業の発展のために貢献してまいります。
 

社     名

 株式会社 青森フジクラ金矢

代 表 者

 代表取締役社長 塗 健治
資 本 金    6億円
設    立  1989年11月1日

住    所

 本社・工場)
   〒033-0073  青森県上北郡六戸町金矢2丁目2
   
     
            本社・工場全景
      

主な製品

 ・ 自己温度制御型電気ヒータ(Fヒータ)
 ・ 機器用電線
 ・ メンブレンスイッチ
 ・ フラットケーブル
 
 
 
           

沿 革

 
1989年11月  藤倉電線株式会社(現 株式会社フジクラ)は電気事業連合会などの働きかけを受け、
           青森県の誘致企業として叶ツ森フジクラを設立         資本金 4億円          
1990年 1月  弘前市の仮工場で操業開始
1991年 4月  金矢工場で電子材料及び機器端末の製造開始
1992年10月  資本金10億円に増資
           光端末加工・光機器の製造開始
1996年 7月  青森労働基準局長進歩賞 受賞
1998年 4月  ISO9002 認証取得
1999年 7月  青森労働基準局長優良賞 受賞
2000年 3月  ISO14001 認証取得
2002年 4月  ISO9001 2000年版に移行
2002年 6月  新設分割により、叶ツ森フジクラ金矢を設立   資本金6億円
2006年 3月  ISO14001 2004年版に移行
2010年 1月  ISO9001 2008年版に移行
2011年 1月  ISO9001、ISO14001統合システムに移行